あこがれのギリシャ風景。家にいても心は旅気分!


by salasa_ohkura

満月の夜は遺跡で。

e0171285_1743814.jpg


バカンスから戻ってきた友人とまた楽しいおしゃべりが再開しました。
先週の話題の中から一つご紹介します。

ギリシャでは8月の満月の夜に遺跡をオープン、
神殿と月を楽しむことができるそう。
友人は昨年パルテノンを訪ねていました。

今年は8月6日が満月。
スニオン岬のポセイドン神殿に行くと聞いていましたが、
当日、近くでコンサートのイベントがあり、道路など
かなりの混雑が予想されると聞いて断念したそうです。

8月の旅行で満月の日に滞在することができる方は是非、夜の遺跡を訪ねてくださいね。

さて、写真がそのポセイドン神殿。
海に突き出た岬の先端に立ち、アテネから1時間半ほどで訪ねられる夕陽の
スポットとして人気があります。

ここを訪ねる時はたっぷりと時間を用意してくださいね。
夕暮れよりも早く訪ねて青い大海原と空を背景にした神殿に出会い、
カフェでひとやすみ。
それからまた岬へ出て刻々と変わる空の色を眺め、
また時間を経て輝く大理石の白い柱が夕陽に染まり、
闇にのみこまれていくまで・・・ゆっくり過ごす時間は至福です。

ただ、夕陽が落ちると係員が笛をピーピー吹いて追い出しにかかるので
余韻にひたる暇がないのがちょっと残念(笑)。


ランキング参加中。応援どうぞよろしく!人気ブログランキングへ
[PR]
by salasa_ohkura | 2009-08-14 22:30 | 行事