あこがれのギリシャ風景。家にいても心は旅気分!


by salasa_ohkura

ギリシャ語のYESとNO

e0171285_18545872.jpg

日本ではあまり馴染みのないギリシャ語。
暮らし始めて「ありがとう」や「こんにちは」などの挨拶の他に覚えたのが
YESとNOです。
ギリシャ語では「ΝΑΙ(ネー)・ΟΧΙ(オヒ)」。

会話を聞いていると度々「ネーネー!」という言葉が聞こえてくるのですが、
それは「そうそう!」という相槌です。
日本語にも語尾や呼びかけに使う「ねー」があるだけに、当初は面白く感じました。

ΟΧΙに関して忘れてはならないのが10月28日の祝日「オヒデー」です。
1940年イタリア軍の侵攻に対しギリシャ側が「ΟΧΙ」(NO)と言い、戦争が始まった日。
この日は各地でパレードが行われ、子供たちは正装して学校ごとに大通りを行進、
先頭はΟΧΙ、その後ろには1940を掲げています(写真)。
多くの人がギリシャ国旗を持って沿道でパレードを見守ります。

トルコをはじめイタリア、ドイツなど様々な国の支配を受けたギリシャ。
独立戦争、バルカン戦争、内戦・・・近代には多くの戦いがありました。
先人達の犠牲の上に今の平和があることを考え、
ギリシャが歩んできた苦難の近代を振り返る大切な日を
過ごしているように思えました。


ランキング参加中。クリックの応援よろしくお願いしますね。人気ブログランキングへ
[PR]
by salasa_ohkura | 2009-10-29 18:04 | 行事